REN神戸 神戸で活躍する和太鼓グループ

お問い合わせはこちらから

施設について facility

施設内部について

<和太鼓練習場>

和太鼓練習場 REN'S SHIP 内装・内観写真

REN’S SHIPは、和太鼓の音量に耐えうるよう最大の防音工事を施し練習場として設計しました。

練習場内は全面フローリング加工を施し、広さは約36㎡あります。練習場内での反響で防ぐため吸音設備も設置しました。そして快適に練習が行えるように両面ホワイトボードや可動式ミラーを配置しています。

防音レベル

前述にもあるように、REN’S SHIPの各壁には幾層もの防音材した防音工事を行いました。

防音レベル検証の結果、REN神戸が練習場内で演奏(大太鼓・長胴・締めを含む)していても半径50メートル内では神戸市の基準を満たす防音効果50デジベル未満を実現できました。

参考URL:

騒音レベルの代表例

騒音規制法及び環境の保全と創造に関する条例(兵庫県条例)による規制

周辺環境 外観

<搬入口>

和太鼓練習場 REN'S SHIP 搬入口

REN’S SHIPの目の前が駐車場になっています。

駐車場に面したシャッターの左側が太鼓を搬入する出入り口になっております。雨の日も機材を雨にぬらすことなく搬入することが可能な設計にしました。

<駐車場>

和太鼓練習場 REN'S SHIP 駐車場

駐車場は約5台分確保しております。軽自動車やコンパクトカーでは最大8間台まで駐車可能です。コインパーキングではないので、駐車料金を気にせず練習できます。

REN神戸 > 和太鼓練習場 > 施設について