REN神戸 神戸で活躍する和太鼓グループ

お問い合わせはこちらから

和太鼓

和太鼓発表会に向け、いよいよ集大成へ【今日の和太鼓教室】

本日、2019年2月23日に実施した和太鼓教室キッズ の内容紹介です。ぜひ、今年の春から、お子さんに和太鼓教室を検討されている方へ参考になればと思っています。

 

330日の和太鼓発表会に向け、いよいよ集大成へ

今日のキッズの和太鼓練習のメインはいよいよ3月30日の成果発表会に向けての練習です。

1番最初から1曲が終わる最後まで1曲全て子供たちだけで演奏します。

和太鼓教室キッズの練習は、今日以外は3月の2回だけです。

2回その練習が終われば、次に会うときは子供たちは舞台に上がります。

なので、ますます指導にも熱が入ります。

人前で演奏することに慣れるため、保護者の方々を観客に見立て

子供たちも人前で演奏することに慣れていないため親御さん保護者を観客に見立ててプレ演奏会を練習中に実施します。

そうすることで見られていることの意識が芽生えいつもとは違う緊張感ぎくしゃくした笑顔などが見られます。

まだまだ、完璧とは言えませんが和太鼓練習の成果もあり何とか演奏し終える位まで子供たちは成長しました。

あと2回の練習が楽しみです。

 

当日のチラシ、和太鼓発表会に向けて写真撮影

最後に当日の発表会のチラシの集合写真を撮影します。

また、この写真は当日に配布されるプログラムにも乗る予定です。

今日、残念ながら参加できてないお友達もいますので、また次回も撮影にチャレンジします。

いよいよ、和太鼓教室発表会の本番に向けて動いていることも子供たちも少しずつ感づいてくれるでしょう。あと少し楽しみながら、本番を迎えればと思います。

 

以上、今日の2月23日(土曜日)の練習報告でした。

 

本ページのまとめ(2月23日キッズ教室の内容)

  • 330日の和太鼓発表会に向け、いよいよ集大成へ
  • 人前で演奏することに慣れるため、保護者の方々を観客に見立て
  • 当日のチラシ、和太鼓発表会に向けて写真撮影