REN神戸 神戸で活躍する和太鼓グループ

お問い合わせはこちらから

和太鼓

楽しく打ってストレス発散!和太鼓エクササイズ魅力とは!

最近、運動不足で思わず健康器具を探してしまう人

「これさえすれば良いと言われたエクササイズすら長続きしない。」「キツイ、しんどい、我慢するのはもうこりごり。」「楽しみながら出来る運動はないのかなぁ?」

←なかなか運動が続かない人向けの良いエクササイズあります。

 

▼このページのもくじ
1.和太鼓は楽しみながら出来る運動エクササイズ
 1-1.和太鼓エクササイズとは??
 1-2.和太鼓を打つ時の動作はダイエットに有効
 1-3.和太鼓でストレス発散、楽しみながらできる魅力
2.和太鼓は療法・リハビリとしても有用なエクササイズ
 2-1.和太鼓で身体の不調を解消、健康な身体へ
3.体験教室で無料の和太鼓エクササイズが簡単に出来る!
 3-1.音楽が苦手でも、楽譜が読めなくても大丈夫!
 3-2.注目和太鼓!無料体験ができる教室があります。

 

1.和太鼓は楽しみながら出来る運動エクササイズ

1-1.和太鼓エクササイズとは??

スドーン!っと骨の髄まで揺さぶられるような力強い振動と和太鼓の音は、日本で過ごした人ならばなら誰でもなじみ深いものだと思います。

和太鼓は、昔から日本の伝統芸能であったり、作業歌や盆踊りや夏祭りに欠かせない重要な楽器です。最近、若い女性男性を問わず和太鼓レッスンに参加するひとが増えています。

今更、和太鼓?と思われる方もいるかもしれませんが、近代科学でわかったことや、デジタルな時代だからそこ超アナログの和太鼓が見直されてきています。その、和太鼓の魅力とエクササイズの要素についてご紹介します。

 

1-2.和太鼓を打つ時の動作はダイエットに有効

和太鼓の人気が高まっている最大の理由が、太鼓を打ち鳴らす時に使う筋肉と姿勢から得られるエクササイズ&ダイエット効果です。

和太鼓はピンと背筋を伸ばして姿勢がよくないと、打ち続けることが難しいです。(膝や膝を痛める原因になります。)そのため、和太鼓エクササイズを通じて、自然と体幹が鍛えられ、お腹の内部にあるインナーマッスルや背筋や足腰の筋力が程よく鍛えられます。

背筋が伸びると後ろ姿が綺麗に見え、見た目も自信を持ったように映り、変化を実感できるのです。腕ばかり注目される和太鼓演奏ですが、足腰の筋肉もとても重要です。当たり前ですがバチを持った腕を振り回すことで、二の腕が引き締まり、肩こりも軽減されたという方も多いのです。

 

1-3.和太鼓でストレス発散、楽しみながらできる魅力

日本で生活していると知らず知らずのうちに、幼い頃から祭りや和太鼓の音に慣れ親しんでいます。

どれだけ太鼓の音が大きい音量でも「あ、懐かしいな」「祭りのようにウキウキする」といったような気持ちよさを感じのではないでしょうか。

また前述していすがが、和太鼓は腕の力だけではなく、足から腰から肩までから全身のバネを使って演奏します。全身をしっかり動かすので、ストレッチ効果のある運動で楽しみながらできる一石二鳥のエクササイズです。

 

2.和太鼓は療法・リハビリとしても有用なエクササイズ

音楽療法としても和太鼓は取り組まれ、介護や医療の現場でも有用なエクササイズとして認められるつつあります。

和太鼓のプロ演奏集団の皷童さんが立ち上げた財団と医療期間がコラボして、和太鼓エクササイズ【エクサドン】という取り組みも実績としてあります。

 

【エクサドンの取り組み】

 認知症を患う人の数が2025年には推計700万人を越え、65歳以上の5人に1人が認知症になるといわれています。(2015年1月厚生労働省発表)そのような中、2014年、佐渡にある汐彩クリニック森本芳典院長の発案により、佐渡市と鼓童文化財団と三者の共同事業として、健康増進・介護予防プログラム「エクサドン」の取り組みが始められました。このことが、テレビ番組「たけしの健康エンターテインメント ! みんなの家庭の医学」(ABC朝日放送)で取り上げられるなど、太鼓と認知症予防の可能性に注目が集まっています。

 

医療の現場でも和太鼓エクササイズが運動面やボケ防止にもつながるとして、導入されているケースもあります。

▼エクサドン とは?(公益財団法人 鼓童文化財団)
https://www.exadon.com/about

 

2-1.和太鼓で身体の不調を解消、健康な身体へ

姿勢よく和太鼓を演奏しているだけで、肩や背中の筋肉を使うので体にとって良い効果がたくさんあります。

パソコンやスマートフォンを前のめりで操作することが多い現代人は、知らず知らずに以上に猫背になっているそうです。普段、毎日のデスクワークや料理などの家事では肩を大きく動かしたりする機会はほとんどありませんよね?負担の生活では肩以上に腕を上げる機会が無くに、同じ姿勢で数時間すごすことも多々あります。その運動不足、筋肉のコリを解消するのも、そう!和太鼓です。

和太鼓を叩いていると肩の筋肉がほぐれて血行が良くなり、肩こり・首の痛みをはじめとする肩まわりの悩みが解消されるようになります。自然と肩回りにも筋肉がついていき、肩こりしにくい体にもなります。

※肘やひざなどに持病がある方は、ゆっくりと自分のペースで太鼓をつづけていくことでリハビリ効果も期待することができます。

 

3.体験教室で無料の和太鼓エクササイズが簡単に出来る!

エクササイズとして頑張るぞー!ダイエット効果のため頑張るぞー!

張り切ったものの、「結構ハードな運動じゃないか?」「体力のない私には大丈夫かな?」と心配する人もいるかもしれません。和太鼓に関しては体力の有無は不安に思う必要はありませんので、ご安心下さい。

音楽教室で行われる和太鼓レッスンでは、演奏だけじゃなく、準備運動と柔軟運動も含めた兼ねたエクササイズが含まれるのが一般的です。筋や体を温めてからそれぞれの体力やレベルに合わせて教室が進行することが多いです。

筋肉をいじめたり、己の限界に挑戦したりすることが目的ではなく、あくまで和太鼓の音・演奏を楽しむことが目的です。エクササイズ効果は付随的な要素になるので体力面はそれほど心配することはありません。

 

3-1.音楽が苦手でも、楽譜が読めなくても大丈夫!

和太鼓を習う人はほぼ"初心者"です。ギターやドラムのように街の楽器屋さん音楽店で売っている楽器ではないので経験者はほとんどいない

和太鼓はドレミといった音階を覚える必要がない上に叩けば鳴ります。弱くたたけば弱い音が、強い力で叩けば大きな音が即答で帰ってくる単純明快な楽器です。

私は、中学/高校の時音楽の成績が「2」でしたが太鼓は大丈夫でした!

 

3-2.注目和太鼓!無料体験ができる教室があります。

神戸周辺になりますが和太鼓の無料体験・エクササイズ効果が確かめられる教室があります。

和太鼓レコ/中学生~成人/月会費:¥4,000(月に2回)
場所:神戸須磨区民センター /初回体験は無料

▼オンライン申し込み
http://www.renkobe.com/lesson_reko/

 

いきなり入会となるとハードルが高いかもしれませんが、無料で参加できて入会もその後の判断でOKとのことですので、ぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか。毎年3月には、日ごろの練習成果を発表できるミニコンサートも用意されているので、ただ運動するだけではなく、ステージで披露する目標もできます。

 

何歳からでも始められる和太鼓ですが、まずは体験レッスンからスタートしてみてはいかがでしょうか?