REN神戸 神戸で活躍する和太鼓グループ

お問い合わせはこちらから

和太鼓

和太鼓はほぼ全身運動!身体の健康促進と心のリフレッシュ!

最近、運動不足を気にしてるOLさん

「家と会社の往復ではほとんど運動してない。。。でも最近は、寒くて外でランニングなどは勘弁して。太鼓が良い運動になると聞いたけど、ホント?どこでやってるの?」

そんな疑問にお答えします。

  1. 運動は継続できる楽しみが無いと無理!
  2. 太鼓は健康的で良い運動に最適な全身運動
  3. 神戸で無料体験できる教室見つけました!

1.運動は継続できる楽しみが無いと無理!


全身運動と、水泳が真っ先に思い浮かびますが…

水着に着替えるなんてまっぴらごめん!

と言う人多いと思います。

さらに、きつくて苦しいイメージが強くダイエットだから、筋トレだからと苦行のように続けるのはなかやか難しいと思います。

変わってランニングだと外は寒いし、雨降ったらやーめぷーで、サボり癖が意図せずついてしまうことも。。。

私のジムに入会して、三日坊主でよく挫折してきたのでわかります。

楽しみながら健康的に運動を続けるリズムが大切です。私も平日は、頑張ってブログを書いていますが、健康を手に入れることと一緒です!継続そこチカラなりです。

楽しみがなければ、続けることが難しいのでまずは自分に合った運動方法を身につけることが健康への近道です。

 

2.太鼓は健康的で良い運動に最適な全身運動

そこで健康を手に入れるための手段として、ご紹介するのが和太鼓です。

実は和太鼓は、腕を振っているの運動だけではありません。太鼓の音を響かせるために、しっかりと重心を落として、腰を安定させ、体幹を感じながら背筋を伸ばして立ちます。大きく腕を振り上げるためひ、背筋も使う必要もあります。

自然と手や足など体全体を使って太鼓のリズムを感じることで、楽しみなが和太鼓運動ができます。

リズム打ちは一種の脳トレにもなりますが、、、これはまた別の機会に。

 

太鼓が健康的な運動であることの理由

和太鼓の演奏・構えている間は下半身の中で最も大きな筋肉群である、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)が常に使い続けられています。大きな筋肉で代謝にも非常に重要です。

有酸素運動としてスクワットが有名ですが、10分も20分もただスクワットを続けていると退屈でしんどくて、膝にも悪影響があるかもしれません。同じ時間の長さでも太鼓をリズムに合わせながらドンドンと叩く和太鼓なら、楽しく続けられるかと思います。

※膝や肘を痛めてしまうと逆に健康的な身体から離れてしまうので、自分のペースに合わせながら実施していってください。

人間の体でも一番大きな筋肉を使うことでカロリー消費も多く、また基礎代謝もあがり健康的な身体作りの役にもたちます。


和太鼓音楽で健康促進?!

音楽療法にも「リズムセラピー」と呼ばれるものがあるのはご存じでしょうか?和太鼓のドーンというの音は、日本人にとってはお祭りや儀式で古くから馴染みのある音。かつてはお母さんのお腹の中にいる時の母親の心音に近いとも言われています。体が心地よいと感じて、脳がリラックスするといわれそういったセミナーも開催されるほど認知されています。

▼リズムセラピー研究所
http://rhythmtherapy.jp/class.html

 

3.神戸で無料体験できる教室見つけました!

老若男女だれもが楽しめる和太鼓

さらに、太鼓を通じて高い健康効果を求めるのならば、和太鼓教室に通うかサークルなどの団体での活動をおすすめします。

 

和太鼓教室 レコ(大人向け・初心者向け和太鼓教室)

主催:音鼓知新
対象:中学生~成人
料金:入会金:¥2,000 月会費:¥4,000
日程:2回/月(土曜日) 16:00~18:00(途中休憩あり/120分間)
会場:神戸市須磨区民センター 地下1階 音楽室

▼お問合せ窓口はこちらのページへどうぞ ※無料体験・見学可
http://www.renkobe.com/lesson_reko/

 

仲間がいれば競争心や同調心で一人よりも楽しく長く和太鼓を続けられるかと思います。

楽しさと健康、どちらも手に入れたい方はぜひ和太鼓教室からチャレンジしてみると良いと思います。身も心も軽くなって、太鼓教室から交友関係も広がり、生き生きとした健康的な毎日が過ごせるはずです。