REN神戸 神戸で活躍する和太鼓グループ

お問い合わせはこちらから

和太鼓

テレビで和太鼓、夏祭りで和太鼓の生演奏を見て感動した。

テレビ・夏祭りで和太鼓の演奏を見て感動した人

A「かっこいい…凄く和太鼓の音でパワーをもらえた、心が踊った!」

B「あぁ…子供のころ、夏祭りでやったなぁー太鼓、あの時は楽しかった!」

C「みんな凄く楽しそうに演奏してる…自分も夢中になりたい」

A&B&C「自分もやってみたい!どこかで出来るところない?」

→→→和太鼓を習えるところあります。

 

  1. 和太鼓は人を元気にする
  2. 懐かしい音色と楽しいレッスン
  3. 夢中になれる和太鼓教室

1.和太鼓は人を元気にする

音というよりも、とてつもない振動があり、日本人の心に響く、思い出に残るインパクトがあります。またドラムやピアノ、ギターとは違う迫力と演奏する姿は派手でテレビでも伝わる和太鼓には音の魅力がありますよね。

 

よく太鼓の音は母親の心音に近いと言われます。まだお腹の中にいるころ母親の鼓動を聞いて成長した胎児のころを本能的に思い出し、安心するという声も良く聞きます。赤ちゃんも太鼓の音では起きずにスヤスヤと寝てしまうというのもよく聞く話です。

 

和太鼓の音量はたしかに物凄いものがありますが、電車のガタンゴトンのような金属系の音のうるささやスピーカーから聞こえる音とは、違います。実際に太鼓の音をきいてみるとわかると思います。本物の和太鼓の音と振動は、目の前で、しかも自分で叩くものとは違いは十分にわかると思います。

 

2.懐かしい音色と楽しいレッスン

一緒に仲間と演奏する作りあげる喜び、楽しさがあります。

小学校のころ楽しかったのは仲の良い友達と出来たから、夏祭りで和太鼓演奏は注目の的になって鼻が高かったから、などいろいろ理由があるかと思います。高校生のころ、文化祭や体育祭で仲のいい仲間と一緒に作り上げていく楽しさなどは言うまでもないかもしれません。

 

和太鼓を始めてみよう、体験してみよう!というのは、今からでも全然遅くはないです。実際、和太鼓のレッスンには還暦を迎えてから初めてバチを握ったという方もいらっしゃいますし和太鼓には年齢的な制限はありません。

 

 

この問い合わせのように還暦を迎えられてからチャレンジされる方も実際いらっしゃいます。

 

もしかしたら・・・ご覧になっている方の年齢によっては失礼かもしれませんが、和太鼓は老人ホームのリハビリの教材としても活用されています。逆に、幼稚園・保育園の体育教室にも活用されることもある楽器なので年齢、性別、体の大きさなどは一切問題ありません。

 

3.夢中になれる和太鼓教室

みんなが楽しそうにやっている/やってみたいと思うなら一度和太鼓の体験レッスンはいかがでしょうか?

たまたまのきっかけで和太鼓の魅力に気が付き、夢中になれるものが見つかるかもしれません。

「ふと、テレビを見ていたら和太鼓の演奏をやっていて魅了された。」「街中のイベントで和太鼓の生演奏を通りがかりに見たけど、音量と迫力にびっくりした」など、きっかけがないとなかなか気がつかないこともあります。

お問い合わせも

「ふとしたきっかけでやってみたくなった」

と、ご連絡をいただき体験をきっかけに和太鼓を始めてみたひとも多数在籍しています。

和太鼓のレッスンは定期的に開催していますので、一度無料体験お越し下さいませ。

 

「和太鼓をやってみたい」を応援します。

 

懐かしの楽しかった思い出、テレビで見た/生演奏で見た感動をもう一度みたい。夢中になれるものを探してる人。ぜひ和太鼓教室にお問い合わせください。